カメラのキタムラ|キタムラ 神奈川県横浜市

 

カメラのキタムラで年賀状が受け取れる店舗を探せる!店舗検索は公式サイトから!

年末の年賀状印刷は、「イラスト年賀状」→「店頭受取」が即日受け取りが可能です。

年賀状のキタムラ販売業者 株式会社 キタムラ
運営統括責任者 浜田宏幸
所在地

〒222−0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-4-1 新横浜WNビル7F

設立 1943年5月
サイト名 カメラのキタムラ2022年更新
URL

 

http://nenga.kitamura.jp/

サイト情報

カメラのキタムラで年賀状印刷を
お願いする最大のメリット/ポイントはこれ!
写真画質やきれい仕上げは当たり前。アマチュアカメラマンからプロの写真家までファンの多い「カメラのキタムラ」
その「カメラのキタムラ」で、年賀状の印刷するメリットは!
最大のメリットは、速さ、すぐに受け取ることができることです。
すぐに受け取る方法は、
「ご注文はこちらから」「最短1時間仕上げ※」→「キタムラ店舗」で受け取りが可能なので、「最短1時間仕上げ」+店舗へ行ける時間で、
※ポストカード作成時に、「写真キレイ仕上げ」から「最短1時間仕上げ」に切り替えるとOKです。
印刷された年賀状を受け取り可能です。
年末まで依頼できていなかった、やっぱり年賀状を出しておこうと思い直した貴方は
いますぐ「カメラのキタムラ」で!

 

カメラのキタムラは、全国展開するカメラ、写真・プリントの老舗。
年賀状も店舗で作成、その場で依頼可能です。
パソコン操作になれない方も店舗で作成するなら、仕上がりも心配ないかな?
印刷できた年賀状も全国、695店舗ほどで受け取れるようです。
駅付近やオフィス街などにもあるので、通勤、通学の行き帰りや
昼休みなどにも受け取れます。「最短1時間仕上げ」は、年末に差し迫った時に
大いに役に立つショップになります。
年賀状はもちろん写真タイプが主力になります。
※写真キレイ仕上げは、はがきに高画質写真を貼り合わせる写真専門店ならではの高品質仕上げです。
写真をメインに考えている方に安心高画質。安心しておまかせすることができます。
対面なので、わからない事は、店員さんに聞きながら注文することも可能です。
価格は全国の基準価格。年賀状印刷の価格、料金が気になる方は、
カメラのキタムラの価格を基準に比較すると良いでしょう。

特記事項

・年賀状印刷のネット注文お店受取りをご希望の場合、年賀はがきのお持ち込みに対応しております。ご注文・お受け取りには下記の点にご注意ください。
ネット注文時に、年賀はがきを選択すると年賀はがき代込みの価格が表示されますが、そのままご注文ください。
1時間仕上げの注意点:とっても魅力的な一時間仕上げですが、いくつかの注意点があります。
写真入り年賀状ですが、「1時間仕上げの写真タイプ」は、銀塩タイプでなく、レーザープリンターを普通はがきに印刷したものです。
★キタムラ、プリンター設置店でのサービスになります。

 

・年賀状の豆知識…普通の年賀状とは少し違う、寄付金付き年賀状
・年賀状のマナー…オリジナル結婚報告年賀状を作成するためのコツ

 

キタムラ 年賀状印刷 使い方

◎既に購入した「年賀はがき」を持ち込み可能

手順@:店舗で注文、店舗で受け取りの場合のみ。
手順A:印刷が終わった年賀状を店舗で受け取る。清算時に持ち込んだ年賀状分が
差し引かれて、請求となります。

 

「お年玉つき年賀はがき」以外のはがきにも対応。

一般的には、「お年玉つき年賀はがき」への印刷が指定されていますが、
キタムラなら、「私製年賀はがき」「通常郵便はがき」「通常私製はがき」
「ディズニーキャラクター」も選ぶことができます。

 

デザイン・写真・差出人を変えて申し込むことができます。

「二種類目以降の注文は、基本料金が無料!」
期間中に2回目以降の注文時に基本料金が無料になります(クーポンを適用いたします)

 

コダック年賀状の取り扱いがある。

国内では、写真プリントは、「フジカラー」が大部分を占めますが、キタムラなら、
ひとひねりあるキャラクターもカワイイデザインも選べる。

 

自分でデザインする年賀状にも対応

可能な限り、唯一無二の年賀状をとお考えなら、キタムラがあります。
既成のデザインだと、必ず誰かとダブってしまいます。
自分でイラストや写真を撮影してオリジナル作品がベストだけど、
年賀状 素材」を利用して依頼することも可能です。

 

年賀状印刷価格:キタムラ:137.9円/枚 (最安値と最高値)

カメラのキタムラ|キタムラ

 

2022年子年の年賀状印刷はキタムラ

ページの先頭へ戻る